操作のながれ


フロー1

トリミング


シミュレーション作業の前にトリミングツールを使って不要なもの(バルコニーの洗濯物、 歩道にとめてある自転車、電線、雨シミなど)を削除するのがトリミング。

【カラーエクスプレス】はコピーペースト、消去、置換、スタンプ、とトリミングツールが充実!組み合わせて使うことによってきれいな建物画像でシミュレーションすることができます。


配色デザイン機能


マスキング


建物画像の準備ができたら、建物の画像を塗り分けするために「エリア(部位)」に分ける作業の「マスキング」を行います。

従来のカラーシミュレーションソフトで一番のネックだったのが、エリア分け=マスキング作業でした。 でも、【カラーエクスプレス】には、ワンクリック、たった1分で終了のオートマスキング機能搭載!

・オートマスキング
  建物画像をワンクリックするだけで、1分足らずで画像が色の情報に応じて自動的にエリア分けされます。
  エリア分け後にエリアを結合したり、分割したり、新しく作成したり、と自由に編集できます。
・ポイント指定マスキング
  自分でエリア外周をクリックしながらポイント指定してエリア分けをすることもできます。
  直線的な部位では多角形ツールや四角形ツールを使用してのエリア作成をおすすめします。


配色デザイン機能

エリアの形状に応じて、オートマスキングポイント指定マスキングを使い分けて、エリア分けをスピードアップできます。

オートマスキング


カラーシミュレーション


カラーシミュレーション


【カラーエクスプレス】のシミュレーション画像は

・ 光の当たり具合や影などもきちんと反映したとても自然な仕上がりです。
 塗り絵のようなベタ塗りの画像ではありません。

・ 建物画像の明るさ・コントラストを調整して彩色効果を一層高めることができます。

・色替えだけでなく、テクスチャシミュレーション塗りパターンシミュレーションも行うことができます。

【カラーエクスプレス】カラーパレットは

    日本塗料工業会様の塗料用標準色H版、G版、F版、E版
    日本ペイント様のND色
    日本ペイントスレート屋根用色
    ハナコレクションのHANAカラー
    菊水工業様 kabeカラー、K's
    日進産業様 ガイナ
      

のパレットを標準搭載。

その他、お使いの塗料色のパレットや施主様のお好みに合わせた色を集めたバレットなどを独自にお作りいただいて追加することも簡単にできます。(マイパレット)


配色デザイン


配色デザイン


「塗るのは得意だけど、色を選ぶのはちょっとなぁ・・」

「1色ならともかく、2色以上になると色合わせがむずかしくて、すごく時間がかかっちゃって、大変・・」

そんな業者様の声をもとにVer.3以降に追加された配色デザイン機能は、【カラーエクスプレス】ならではのオススメ機能!

色決めをスピードアップ!
施主様へ「やった感」のある他社様と差別化したワンランクアップしたデザイン性豊かなシミュレーションプランをご提供できる、とご好評いただいております !


配色デザイン機能の詳細についてはコチラ ⇒ 詳しく

テクスチャシミュレーション



・ テクスチャ画像をネット上からダウンロード。
・ お好みに合わせたテクスチャパレットを自由に作成して
テクスチャシミュレーションができます
・ ver.8より「ブックマーク」機能を追加しました。いつもご使用のテクスチャメーカーのHPアドレスを追加すると便利です。

テクスチャ

■マウスのホィールを操作するだけでテクスチャのサイズが変えられます
テクスチャサイズ大 テクスチャサイズ小
       テクスチャサイズ 大               テクスチャサイズ 小
■テクスチャの角度も変えられます

塗りパターンシミュレーション お客様のリクエストにより追加!


Ver.6ではお客様のリクエストにお応えして、テクスチャシミュレーションの技術を応用した塗りパターンシミュレーションの機能を追加。
コテ・ローラー・吹付などによる多彩な表現のシミュレーションができるようになりました!

塗りパターン

まず、塗りパターンパレットを作成

現況
       アフター画像

塗りパターンを選択→色を選択して塗りパターンシミュレーション

塗りパターンシミュレーション

テクスチャシミュレーション同様、塗りパターンのサイズや角度も調整できます。


保存


【カラーエクスプレス】は、シミュレーション中に作成したさまざまなプランを同時に複数保存することができます。

シミュレーション結果画像はもちろん、マスキングデータ、印刷用データ等、すべてまとめて保存できますので、作業を中断しても大丈夫。

以前作成してご提案して好評だったプランを参照して、新しいプランに応用することもできます。

Ver.6以降では、iPad版【i-COLORexpress】にプランをエクスポートしてiPad上でカラーチェンジもできるようになり、さらにVer.7では、圧縮したデータをメールなどでipadへ転送し、ipadで読み込めます(初期設定は必要)。効率よくシミュレーションやプレゼン営業ができます。