便利な機能


壁の汚れを消去! Ver.6追加 Ver.7でさらに操作が簡単に


Ver.6で新規搭載の「スタンプツール2」を使えば、シミュレーション前に建物の壁面の雨染みなどの汚れを消してきれいな状態でカラーシミュレーションできます!さらにVer.7では、スタンプ2にぼかし度が調節できるようになり、より自然な画像に仕上がります。

スタンプ
壁の汚い雨染みもきれいにトリミング!


選択ツールも豊富!!

 


トリミングの操作やエリア作成する時に活躍するのが、いわゆる「選択ツール」
選択ツールで、場所の指定を行うのですが、【カラーエクスプレス】は選択ツールの種類も豊富!

エリア選択、多角形、四角形、楕円、そして直線、曲線など、選択したい場所の形状に応じて選択できるさまざまなツールを搭載。どれも、太さや大きさの調整可能です!


Ver.6では、新たに門扉などを選択する際に便利な「同色ツール」、「長方形グリッドツール」を追加しました。

複雑なデザインの門扉などの選択は「同色ツール」におまかせください!

従来は大変な作業だったエリア選択。
【カラーエクスプレス】Ver.6の「同色ツール」はこんなに複雑な門扉の選択も簡単にできるスグレモノ!

同色ツール
  
                        複雑な柄の門扉を同色ツールで選択

また、手すりなど直線的、規則的な部分の選択には「長方形グリッドツール」も便利です!


彩色調整機能

施主様のお好みの色を!


施主様とシミュレーションをしながらご相談中、施主様のご希望どおりに、モニター画面を一緒に見ながら色を調整することができます。彩色調整機能の調色パレットを使って、 RGB、HSL(色相、彩度、輝度)を微調整、色の変更も思いのままにできます!

モニター、プリンター両方でOK。



カラーサーチ機能

カラーサーチ機能


画像の中の色がカラーパレットの内の塗料色のどの色に最も近いかをカラーサーチ機能を使って即、検索できます。
使い方も簡単!
カラースコープ」を移動して、検索したい色の上に持っていくだけで、最も近い塗料色とその塗料番号が表示されます。

彩色調整機能を使って施主様のご希望どおりに作成した色の塗料色番号の検索もあっという間にできます。

逆に塗料色番号を入力して、その色をすぐに検索して表示して、施主様にお見せすることもできます。

また、近隣の建物の輝度と彩度も探し出せるので、ご近所との景観バランスチェックにも使える便利機能です。

また、数多くのカラーパレットから、パレットを指定する「パレット指定」機能がVER.8より加わりました。機能を使うことでよく使うカラーパレットの中からカラーサーチを行うことができます。


ダイレクトペイント 大好評!


 ダイレクトペイント1  ダイレクトペイント2  ダイレクトペイント3
       建物撮影画像         従来のシミュレーション結果画像        ダイレクトペイント

逆光撮影の場合など、建物画像が暗かったり、エリアの彩色が明るすぎたりしても、ダイレクトペイントで、塗料の近似色を指定した場所に彩色。
実際のシミュレーションイメージに近い自然なシミュレーションができます。


軒天ペイント 


建物画像では軒天全体が影になって暗く写っている場合が多いので、そのままカラーシミュレーションすると不自然な彩色になりがちです。

軒天ペイントを使えば実際の仕上がりに近い色合いに彩色することができます。

 軒天ペイント1  軒天ペイント2  軒天ペイント3
  軒天エリアの選択             軒天への彩色               軒天ペイントによる調整結果


青空ツール 


背景に青空をとりこんで、シミュレーション結果をすっきりとひきたつ美しいシミュレーション画像でご提案できます。

青空2



配色デザイン

配色デザイン



色合わせが苦手でも大丈夫です!
プロのカラーコーディネーター監修の768種類の配色デザインプランを利用して、スピーディにデザイン性豊かなプランをご提案できます。

ハナコレプラン104プランからもお選びいただくことができます。

配色デザイン機能の詳細についてはコチラ ⇒ 詳しく


プランシャッフル 


作成したいくつかのプラン一覧の中からお好みのプランをピックアップすることを繰り返し、それらのプランをもとにプランシャッフルして、ベストプランを作成してご提案することができるようになりました。


カラーシャッフル 


プラン内のいくつかのエリアの色を入れ替えたプランを自動的に作成することができます。 たとえば、1階と2階の壁面の色を入れ替えたり、メインとサブとアクセントのそれぞれのエリアの色を入れ替えたり・・等、カラーシャッフルして施主様のお好みの色を使って違うイメージのプランを複数提案することが簡単にできます。


マイパレット

マイパレット


【カラーエクスプレス】では、標準搭載されている日本ペイントND色近似色、 日塗工近似色のカラーパレットに加えて、自分でオリジナルの「マイパレット」を作成することができます。

たとえば、
 人気色・流行色を集めたマイパレット
 売りたい塗料の色を集めたマイパレット
 同系色や同じ彩度・明度の色を集めたマイパレット
 リクエスト調色で作成したオリジナルカラーを集めたマイパレット
 ご近所の建物の色を集めたマイパレット
 営業マンごとの個人のマイパレット・・等、

営業戦略に応じてマイパレットを作成して、営業スタイルを効率化、思い通りの営業ができます。





色の調整機能

表示色の調整も自由自在


カラーシミュレーションで表示される色は、パソコン、プリンタ、印刷用紙など、ご使用になられる環境によって大きく表示結果が変わります。 そこで、【カラーエクスプレス】の色の調整機能では、パソコンのディスプレイと印刷結果、それぞれについてご利用の動作環境に合わせた色の調整ができます。

パソコンのディスプレイに表示される色は、メーカー様の色見本を参照しながら、RGB、HSLのカラーインジケータを動かして調整します。

プリントアウトの印刷カラー色調整については、調整をしたい色を何色かピックアップして一覧印刷し(40色まで一覧表示可能)、その印刷結果を色見本帳と見比べて、RGB、HSLのカラーインジケータを動かしながら調整をします。

ver.8では、表示色をダブルクリックすることで、類似色が表示されるようになりました。さらに、スポイト機能も追加され、色を作成する際に、お好みの画像から色を抽出することができるようになりました。

ご使用のパソコン・プリンタ―に合わせた細かい色調整ができるので、色選びの失敗がありません。


簡易色見本作成 


印刷カラーのチェック用に複数の色を選択して一覧としてプリントアウトする色調整機能を利用して簡易見本として施主様にお見せすることもできます。いくつかの色をピックアップして一覧にしてプリントアウト。テクスチャや塗りパターンなども、一覧印刷できますので、テクスチャの見本、塗りパターンの見本をご提案することもできます。

膨大な数の見本の中から業者様のセレクトしたおススメをいくつかご提案することにより、色決め、テクスチャ決めなどをスピードアップすることができます! マイパレット同様、営業戦略に応じた使い方もできます!

*塗料、テクスチャ、塗りパターンなどにつきましては、最終決定およびご発注の際には、必ず、メーカー様の正式見本にてご確認をお願いいたします。


画像取り込み/貼り付けツール


画像取り込み/貼り付けツール ・カラー/テクスチャシミュレーション後に、ついでにドアなどの建具も変更してみたい、などといった場合に、建具のパーツ画像を取り込んで貼り付け、できあがりのイメージをシミュレーションすることができます。

・看板の画像を取り込んで、ペイントなどのソフトを使って、文字を入れることもできるので、看板やアパートの名前などもシミュレーション表示できます。

インテリアシミュレーション


カラーエクスプレスは、外壁のシミュレーションだけでなく、インテリアシミュレーションもできて、リフォーム業者様の強い味方!

操作方法は、テクスチャシミュレーションと全く同じです。

  @ 建物内部の写真をもとにマスキング、
  A インテリア用のクロスの模様・柄をもとにパレットを作成、
  B エリアに内装用テクスチャを入れて、さまざまにシミュレーション、
  C サイズ調整、角度の調整など編集してインテリアシミュレーション

ver.8からは、よく使用するメーカー様のHPアドレスを追加しておく、ブックマーク機能も追加してより使いやすくなりました。